今年ふたつ目のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦5月26日~6月9日/クレーコート)の女子シングルス1回戦で、第19シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)がテイラー・タウンゼント(アメリカ)を5-7 6-2 6-2で下し、初戦を突破した。試合時間は1時間59分。

 全仏に6年連続出場となるムグルッサは、2016年の決勝でセレナ・ ウイリアムズ(アメリカ)を倒してグランドスラム初制覇。昨年は準決勝で、シモナ・ハレプ(ルーマニア)に1-6 4-6で敗れていた。

 ムグルッサは2回戦で、マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)を6-3 6-4で破って勝ち上がったヨハンナ・ラーション(スウェーデン)と対戦する。

 そのほかの試合では、第15シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)、第31シードのペトラ・マルティッチ(クロアチア)、マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)、アナスタシア・ポタポワ(ロシア)、ラウラ・シグムンド(ドイツ)、予選勝者のクリスティーナ・クコバ(スロバキア)が2回戦に進出。第5シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)は、18歳のポタポワに4-6 2-6で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

女子シングルス1回戦|主な試合結果

○73ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[19] 5-7 6-2 6-2 ●74テイラー・タウンゼント(アメリカ)

○76ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)6-3 6-4 ●75マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)

○81ベリンダ・ベンチッチ(スイス)[15] 6-1 6-4 ●82ジェシカ・ポンシェ(フランス)[WC]

○83ラウラ・シグムンド(ドイツ)6-3 6-3 ●84ソフィヤ・ジュック(ロシア)[Q]

------

○98アナスタシア・ポタポワ(ロシア)6-4 6-2 ●97アンジェリック・ケルバー(ドイツ)[5]

○100マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)6-4 6-4 ●99ワン・ヤファン(中国)

○121ペトラ・マルティッチ(クロアチア)[31] 6-1 6-2 ●122オンス・ジャバー(チュニジア)

○126クリスティーナ・クコバ(スロバキア)[Q] 6-4 6-2 ●125スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)

※写真はガルビネ・ムグルッサ(スペイン)
PARIS, FRANCE - MAY 26: Garbine Muguruza of Spain plays a forehand in her ladies singles first round match against Tylor Townsend of The United States during Day one of the 2019 French Open at Roland Garros on May 26, 2019 in Paris, France. (Photo by Adam Pretty/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.