高校時代からペアを組み、もう10年が経つ。2人は現在も日本トップクラスのダブルスとして活躍し、国内、海外のトーナメントに参戦している。サービスとネットが得意でパワー系の長尾選手と、ストロークが得意な技巧派の奥選手。2人のプレースタイルは正反対ではあるものの、だからこそ機能し、何よりもお互いが、お互いのプレーを知り尽くしていることに強さの秘密がある。彼らの言葉から上達へのヒントを探りたい。後編は強いダブルスと弱いダブルスの違い、そして一問一答という形式で質問に答えてもらった。/日本を代表するトップダブルスに聞く~奥大賢&長尾克己「ダブルスの戦い方&考え方」【テニスマガジン2016年10月号掲載記事】

This article is a sponsored article by
''.