今年ふたつ目のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦5月26日~6月9日/クレーコート)の女子シングルス2回戦で、第7シードのスローン・スティーブンス(アメリカ)がサラ・ソリベス トルモ(スペイン)を6-1 7-6(3)で下し、3回戦に進出した。試合時間は1時間26分。

 全仏に2年連続8度目の出場となる26歳のスティーブンスは、昨年の大会で2度目のグランドスラムで決勝進出。シモナ・ハレプ(ルーマニア)に6-3 4-6 1-6で敗れたが、準優勝を果たした。

 スティーブンスは次のラウンドで、ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)を6-3 6-7(8) 6-4で破って勝ち上がったポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)と対戦する。

 そのほかの試合では、第9シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)、2016年覇者で第19シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)、第20シードのエリース・メルテンス(ベルギー)、第28シードのカルラ・スアレス ナバロ(スペイン)、ベロニカ・クデルメトバ(ロシア)、カイア・カネピ(エストニア)が2回戦を突破した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

女子シングルス2回戦|主な試合結果

○65スローン・スティーブンス(アメリカ)[7] 6-1 7-6(3) ●67サラ・ソリベス トルモ(スペイン)

○71ポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)6-3 6-7(8) 6-4 ●69ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)

○73ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[19] 6-4 6-1 ●76ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)

○80エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)[9] 不戦勝 ●78カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)

------

○104カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)[28] 6-1 6-7(4) 6-3 ●102シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)

○105エリース・メルテンス(ベルギー)[20] 6-1 6-3 ●107ディアンヌ・パリー(フランス)[WC]

○114ベロニカ・クデルメトバ(ロシア)7-5 6-1 ●115ザリナ・ディアス(カザフスタン)

○119カイア・カネピ(エストニア)6-7(4) 6-0 7-5 ●117ジャン・シューアイ(中国)

※写真はスローン・スティーブンス(アメリカ)
PARIS, FRANCE - MAY 29: Sloane Stephens of The United States plays a forehand during her ladies singles second round match against Sara Sorribes Tormo of Spain during Day four of the 2019 French Open at Roland Garros on May 29, 2019 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.