今年ふたつ目のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦5月26日~6月9日/クレーコート)の男子シングルス2回戦で、マルティン・クーリザン(スロバキア)が第22シードのルカ・プイユ(フランス)を7-6(4) 2-6 6-3 3-6 9-7で倒し、3回戦に進出した。試合時間は4時間7分。

 この試合は前日に始まったが、第4セットでクーリザンが3-1とした時点で日没順延となっていた。

 クーリザンは次のラウンドで、第10シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)と対戦する。ハチャノフは前日に終了した3回戦で、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したグレゴワール・バレール(フランス)を6-3 7-6(6) 0-6 7-5で下しての勝ち上がり。

※写真はマルティン・クーリザン(スロバキア)
PARIS, FRANCE - MAY 31: Martin Klizan of Slovakia plays a forehand during his mens singles second round match against Lucas Pouille of France during Day six of the 2019 French Open at Roland Garros on May 31, 2019 in Paris, France. (Photo by Clive Mason/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.