今年ふたつ目のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦5月26日~6月9日/クレーコート)の女子シングルス3回戦で、第7シードのスローン・スティーブンス(アメリカ)がポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)を6-3 5-7 6-4で倒し、ベスト16に進出した。試合時間は2時間32分。

 全仏に2年連続8度目の出場となる26歳のスティーブンスは、昨年の大会で2度目のグランドスラムで決勝進出。シモナ・ハレプ(ルーマニア)に6-3 4-6 1-6で敗れたが、準優勝を果たした。

 スティーブンスは次のラウンドで、第9シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)を6-3 6-3で破って勝ち上がった2016年覇者で第19シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)と対戦する。

 そのほかの試合では、第23シードのドナ・ベキッチ(クロアチア)が第15シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)を6-4 6-1で、第26シードのジョハナ・コンタ(イギリス)はヴィクトリア・クズモバ(スロバキア)を6-2 6-1で下し、勝ち上がった両者の4回戦での対戦が決まった。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

女子シングルス3回戦|主な試合結果

○65スローン・スティーブンス(アメリカ)[7] 6-3 5-7 6-4 ●71ポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)

○73ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[19] 6-3 6-3 ●80エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)[9]

○88ドナ・ベキッチ(クロアチア)[23] 6-4 6-1 ●81ベリンダ・ベンチッチ(スイス)[15]

○89ジョハナ・コンタ(イギリス)[26] 6-2 6-1 ●93ヴィクトリア・クズモバ(スロバキア)

※写真はスローン・スティーブンス(アメリカ)
PARIS, FRANCE - MAY 31: Sloane Stephens of The United States celebrates victory during her ladies singles third round match against Polona Hercog of Slovenia during Day six of the 2019 French Open at Roland Garros on May 31, 2019 in Paris, France. (Photo by Adam Pretty/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.