WTAツアー公式戦の「ネイチャーバレー・オープン」(WTAインターナショナル/イギリス・ノッティンガム/6月10~16日/賞金総額25万ドル/グラスコート)のダブルス1回戦で、シャロン・フィッチマン(カナダ)/加藤未唯(ザイマックス)はモニカ・ニクレスク/エレナ ガブリエラ・ルセ(ともにルーマニア)に3-6 7-5 [8-10]で競り負けた。試合時間は1時間31分。

 試合は雨天により、室内ハードコートで行われた。

 加藤とフィッチマンは、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。加藤が二宮真琴(橋本総業ホールディングス)以外の選手とダブルスに出場したのは、7大会連続だった。

 ニクレスク/ルセは準々決勝で、アレクサ・グラーチ(チリ)/エリン・ラウトリフ(ニュージーランド)と対戦する。グラーチ/ラウトリフは1回戦で、第2シードのアリシア・ロソルスカ(ポーランド)/ヤン・ザオシャン(中国)を7-5 7-6(5)で下しての勝ち上がり。

※写真は昨年の東レPPOでの加藤未唯(ザイマックス)
撮影◎佐藤明 / AKIRA SATO

This article is a sponsored article by
''.