6月下旬、都内のインドアハードコートで開催された、PRINCEの試打会に参加。新しく生まれ変わったBEASTを試してきた。真っ赤なコスメのモデルで、キャッチフレーズは“赤き野獣(ビースト)を手なずけろ”だ。

画像1: 9月に発売されるPRINCEのNEW BEASTシリーズを試してきた

 今回のBEASTはジュニア用の2本(写真右端)を含めると、合計8種の中から好みの重さ、サイズを選べる。

画像2: 9月に発売されるPRINCEのNEW BEASTシリーズを試してきた

 試打会でコート後方に並べられたBEAST100、BEAST O³104、BEAST100 O³100(左から)。上記写真のようにBEAST O³104のみ、赤ではなく紺ベースのコスメとなっている。赤、紺どちらも個人的には好きな色使いだ。

画像3: 9月に発売されるPRINCEのNEW BEASTシリーズを試してきた

シャフトの両サイドにはPRINCE、BEASTの文字

画像4: 9月に発売されるPRINCEのNEW BEASTシリーズを試してきた

 実際に打ってみると、しっかりとボールをつかんでから弾く感覚。スロート部分に搭載された『TeXtreme × Twaron』素材によって、腕、肩への負担を軽減されるという。打った瞬間の振動、衝撃をしっかり吸収しつつ、スピードのあるボールを飛ばせる感触があった。スピンのかかりも◎。

商品の詳細は↓こちらから

昨年登場したXシリーズは、左右非対称のシャフト形状によって世界初のフォア、バックで異なる性能を生み出す。そのニューモデルの詳細は↓こちらから

画像1: princetennis.jp
princetennis.jp

 

TOUR PRO ZやTOUR PRO LITEなど新シューズの詳細は↓こちらから

画像2: princetennis.jp
princetennis.jp

This article is a sponsored article by
''.