今年3大会目のグランドスラム「ウインブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦7月1~14日/グラスコート)の男子シングルス1回戦で、第3シードのラファエル・ナダル(スペイン)が日本の杉田祐一(三菱電機)を6-3 6-1 6-3で下し、初戦を突破した。試合時間は2時間1分。

 ウインブルドンに3年連続14回目の出場となる33歳のナダルは、2008年と10年にタイトルを獲得。昨年は準決勝で、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に4-6 6-3 6-7(9) 6-3 8-10で敗れていた。6月のフレンチ・オープン(フランス・パリ/クレーコート)では2年連続同一カードの決勝でドミニク・ティーム(オーストリア)を破り、12度目の優勝を果たした。

 ナダルは次のラウンドで、ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)を7-6(4) 3-6 7-6(10) 0-6 6-1で破って勝ち上がったニック・キリオス(オーストラリア)と対戦する。

 そのほかの試合では、第9シードのジョン・イズナー(アメリカ)、第12シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)、第13シードのマリン・チリッチ(クロアチア)、第27シードのルカ・プイユ(フランス)、第31シードのラスロ・ジェレ(セルビア)らが2回戦に進出。第29シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)は、リカルダス・ベランキス(リトアニア)に6-7(0) 4-6 3-6で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、

男子シングルス1回戦|主な試合結果

○70ジョン・ミルマン(オーストラリア)6-2 6-3 6-4 ●69ウーゴ・デリエン(ボリビア)

○72ラスロ・ジェレ(セルビア)[31] 3-6 7-6(3) 7-6(3) 6-3 ●71ギド・アンドレオッシ(アルゼンチン)

○77マートン・フクソービッチ(ハンガリー)3-6 6-4 7-6(2) 6-2 ●78デニス・ノバク(オーストリア)[Q]

○80ファビオ・フォニーニ(イタリア)[12] 5-7 6-4 6-3 4-6 6-4 ●79フランシス・ティアフォー(アメリカ)

------

○81マリン・チリッチ(クロアチア)[13] 7-6(6) 7-6(4) 6-3 ●82アドリアン・マナリノ(フランス)

○83ジョアン・ソウザ(ポルトガル)6-0 6-3 6-7(8) 6-1 ●84ポール・ジャブ(イギリス)[WC]

○90リカルダス・ベランキス(リトアニア)7-6(0) 6-4 6-3 ●89デニス・シャポバロフ(カナダ)[29]

○96ラファエル・ナダル(スペイン)[3] 6-3 6-1 6-3 ●95杉田祐一(日本/三菱電機)[Q]

------

○110ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)6-3 6-2 6-4 ●109パブロ・アンドゥハル(スペイン)

○112ジョン・イズナー(アメリカ)[9] 6-3 6-4 7-6(9) ●111キャスパー・ルード(ノルウェー)

○121ルカ・プイユ(フランス)[27] 6-1 6-4 7-6(4) ●122リシャール・ガスケ(フランス)

○124グレゴワール・バレール(フランス)[Q] 3-6 6-4 6-3 6-3 ●123アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)

※写真はラファエル・ナダル(スペイン)
LONDON, ENGLAND - JULY 02: Rafael Nadal of Spain plays a forehand in his Men's Singles first round match against Yuichi Sugita of Japan during Day two of The Championships - Wimbledon 2019 at All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 02, 2019 in London, England. (Photo by Mike Hewitt/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.