今回、ウォーミングアップ&クールダウン・シリーズを担当するのは、プロ11年目を迎えた江原弘泰プロ。173㎝、65㎏と身体は決して大きくはないが、だからこそフィジカルの重要性を強く感じている。「僕のテニスは足が勝負。フットワークが命なんです」。そのためにも練習前のウォーミングアップ、練習後のクールダウンは欠かせない。ここに紹介する動画の詳しい解説は、テニスマガジン2019年9月号(夏星号)_フィジカル・シリーズvol.04_江原弘泰プロが紹介するウォーミングアップ&クールダウン記事に掲載しています。記事と合わせてご覧ください。(テニスマガジン編集部)

This article is a sponsored article by
''.