日本テニス協会(JTA)などが主催する「DUNLOP SRIXON 全日本ジュニアテニス選手権 '19 supported by NISSHINBO」(大阪府大阪市・ITC靱テニスセンター、江坂テニスセンター/8月8~17日/ハードコート)の大会7日目は靱会場で18歳以下の男女ダブルス準々決勝が行われ、それぞれベスト4が出揃った。

 全日本ジュニア18歳以下の部は、男女シングルス64ドロー、男女ダブルス32ドローで争われる。

 8月15日(木)は台風10号の影響により、全試合を中止とすることが決まった。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

2019年全日本ジュニア地区大会|PHOTOアルバム

18歳以下|男子ダブルス準々決勝

○1池田朋弥/三井駿介(東海:誉高/アクトスポーツクラブ)[1/WC] 6-2 6-1 ●7久保晃平/仲里翼(関西:トップランAIOI)

○14其田怜/野田成佑(九州:大分舞鶴高)7-5 6-1 ●9小坂祐生/平野太陽(関東:早稲田実業高/TEAM YONEZAWA)[4]

○21森田凌矢/山口柚希(九州:鳳凰高)6-4 6-7(12) [10-3] ●20橋田涼平/藤井悠人(中国:岡山理大附高)

○32高畑里玖/中村秋河(関西:トップランAIOI)[2] 6-1 6-4 ●25堺太志/清原幹太(関西:トップランAIOI)[5]

18歳以下|女子ダブルス準々決勝

○8木本海夢夏/松下菜々(関西:トップランAIOI)[5] 6-4 6-3 ●4宗和南波/徳安莉菜(中国:野田学園高)

○12南口亜美/牛尾真夕(中国:野田学園高)7-5 6-4 ●14谷美七海/青木乙葉(東海:誉高)

○22五十嵐日和/星野遥香(関東:浦和学院高/与野TC)6-4 6-2 ●19大山紗輝/藤田わか(関西:長尾谷高/城南学園)

○25木村菫/長門桃子(関東:吉田記念テニス研修センター)[6] 6-4 6-3 ●32堤華蓮/川本茉穂(東海:四日市商業高)[2]

※写真は18歳以下男子ダブルスで準決勝に進出した第2シードの高畑里玖(右)/中村秋河(関西:トップランAIOI)
撮影◎毛受亮介 / RYOSUKE MENJU

This article is a sponsored article by
''.