国内最大の男子国際大会「楽天ジャパンオープン」(ATP500/東京都江東区・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/本戦9月30~10月6日/賞金総額204万6340ドル/ハードコート)のエントリーリストが、ATPより発表された。

 楽天ジャパンオープンはATPツアー500の規模の大会で、シングルス32ドロー(本戦ダイレクト・イン23名、ワイルドカード4名、予選勝者4名、スペシャル・イグザンプト*1名)、ダブルス16ドローで争われる。

 予選はシングルス16ドロー、ダブルスは実施未定となっている。

※世界ランクは8月19日付

2019年大会シングルス出場予定選手リスト|8月19日現在

1 ノバク・ジョコビッチ(セルビア):1位

2 錦織圭(日本/日清食品):7位

3 ボルナ・チョリッチ(クロアチア):12位

4 ダビド・ゴファン(ベルギー):15位

5 ケビン・アンダーソン(南アフリカ):17位

6 ミロシュ・ラオニッチ(カナダ):22位

7 マリン・チリッチ(クロアチア):23位

8 スタン・ワウリンカ(スイス):24位

9 ルカ・プイユ(フランス):26位

10 テイラー・フリッツ(アメリカ):27位

11 ブノワ・ペール(フランス):30位

12 ヤン レナード・ストルフ(ドイツ):35位

13 アレックス・デミノー(オーストラリア):36位

14 ラスロ・ジェレ(セルビア):37位

15 デニス・シャポバロフ(カナダ):38位

16 ジル・シモン(フランス):39位

17 ラドゥ・アルボット(モルドバ):40位

18 ホベルト・ホルカシュ(ポーランド):41位

19 ライリー・オペルカ(アメリカ):42位

20 ジョアン・ソウザ(ポルトガル):43位

21 ピエール ユーグ・エルベール(フランス):45位

22 パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)**:64位

23 チョン・ヒョン(韓国)**:151位

*スペシャル・イグザンプト〜前週のトーナメントのシングルス準決勝以上でまだプレーしているため、翌週に控える別のトーナメントの予選に出場できないプレーヤーを救済するための特別出場枠。「SE(=Special Exempt)」と表記される。

**2018年の年末ランキングで30位以上だった選手は、「2018年コミットメント・プレーヤー」としてエントリー方法の例外が認められ、ATP500の今大会に自動的に本戦入りとなる。

※写真はシンシナティの大会でのノバク・ジョコビッチ(セルビア)
MASON, OHIO - AUGUST 17: Novak Djokovic of Serbia serves to Daniil Medvedev of Russia during the Western & Southern Open at Lindner Family Tennis Center on August 17, 2019 in Mason, Ohio. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.