アメリカ・ニューヨークで開催されている「NYJTLブロンクス・オープン」(WTAインターナショナル/8月18~24日/賞金総額25万ドル/ハードコート) のシングルス2回戦で、第1シードのワン・チャン(中国)が予選勝者のフィオナ・フェロ(フランス)を6-1 6-4で倒し、準々決勝に駒を進めた。

 来週始まるUSオープンで第18シードとなるワンは、次の試合でアンナ・ブリンコワ(ロシア)と対戦する。ラッキールーザーで本戦入りしたブリンコワは第3セットを雨で中断されたあと、2時間6分を要した試合でミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)を1-6 6-3 6-3で下した。

 第10シードのカロリーナ・ムチョバ(チェコ)もまた、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したクリスティ・アン(アメリカ)を6-3 6-1で倒して8強入りを決めた。

 彼女は次のラウンドで、第9シードのアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)を6-1 6-4で破って勝ち上がったマグダ・リネッテ(ポーランド)と対戦する。(C)AP(テニスマガジン )

※写真はワン・チャン(中国)、7月ウインブルドンで撮影
LONDON, ENGLAND - JULY 04: Qiang Wang of China plays a backhand in her Ladies' Singles second round match against Tamara Zidansek of Slovenia during Day four of The Championships - Wimbledon 2019 at All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 04, 2019 in London, England. (Photo by Shi Tang/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.