今年最後のグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/予選8月19日~、本戦8月26日~9月8日/ハードコート)の予選5日目は、男女の予選決勝が行われた。

 女子予選はシングルス128ドローで争われ、第1シードのエレナ・リバキナ(カザフスタン)、第13シードのテイラー・タウンゼント(アメリカ)、第17シードのアンナ・カリンスカヤ(ロシア)、第19シードのティメア・バボス(ハンガリー)、第27シードのテレザ・マルティンコバ(チェコ)、第28シードのアナ・ボグダン(ルーマニア)、第29シードのハリエット・ダート(イギリス)ら16人が本戦への切符を手にした。

 日本人選手は3人が出場したが、第23シードの日比野菜緒(ブラス)と清水綾乃(Club MASA)が2回戦で、奈良くるみ(安藤証券)は1回戦で敗れていた。

USオープン2019|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

女子予選決勝

○1エレナ・リバキナ(カザフスタン)[1] 7-6(5) 6-3 ●7リゼット・カブレラ(オーストラリア)

○13マグダレナ・フレッヒ(ポーランド)6-4 3-6 6-3 ●9パウラ・バドーサ(スペイン)[2]

○19ヤナ・セペロバ(スロバキア)6-4 6-2 ●21ジェイミー・フォーリス(オーストラリア)

○28ペン・シューアイ(中国)6-3 4-6 6-3 ●32ニコール・ギブズ(アメリカ)[24]

------

○37ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)7-5 6-4 ●33キルステン・フリプケンス(ベルギー)[5]

○44キャロライン・ドラハイド(アメリカ)[WC] 6-4 6-3 ●46アンナ レナ・フリードサム(ドイツ)

○56アナ・ボグダン(ルーマニア)[28] 6-1 6-3 ●50イザベラ・シニコバ(ブルガリア)

○58マリアム・ボルクバゼ(ジョージア)6-4 2-6 6-4 ●62シュー・シリン(中国)

------

○68デニサ・アレルトバ(チェコ)6-3 7-5 ●72プリシラ・ホン(オーストラリア)[25]

○80ハリエット・ダート(イギリス)[29] 6-2 5-7 6-3 ●73ワン・シユ(中国)[10]

○88ティメア・バボス(ハンガリー)[19] 7-6(5) 6-4 ●81バルバラ・レプチェンコ(アメリカ)[11]

○94リシェル・ホーヘンカンプ(オランダ)6-4 7-6(6) ●91バルバラ・グラチェワ(ロシア)

------

○97テイラー・タウンゼント(アメリカ)[13] 3-6 7-6(5) 6-1 ●102ニーナ・ストヤノビッチ(セルビア)

○111ワン・シンユー(中国)6-1 6-1 ●107エレナ ガブリエラ・ルース(ルーマニア)

○120テレザ・マルティンコバ(チェコ)[27] 4-6 6-2 6-2 ●114クリスティーナ・クコバ(スロバキア)

○128アンナ・カリンスカヤ(ロシア)[17] 3-6 6-4 7-6(2) ●124エイジア・ムハメッド(アメリカ)

※写真は予選2回戦でのハリエット・ダート(イギリス)
NEW YORK, NEW YORK - AUGUST 22: Harriet Dart of Great Britain returns a shot to Hailey Baptiste in round 2 of qualifying for the US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 22, 2019 in New York City. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.