今年最後のグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月26日~9月8日/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、日比野菜緒(ブラス)/加藤未唯(ザイマックス)は第9シードのニコール・メリカ(アメリカ)/クベタ・ペシュク(チェコ)に6-7(4) 4-6で敗れた。試合時間は1時間48分。

 加藤と日比野のコンビは、今季3度目のダブルス出場。2週間前のバンクーバー(W100/ハードコート)では、ともに今季の初タイトルを獲得していた。同ペアでのグランドスラム参戦は、ウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)に続いて2度目だった。

USオープン2019|トーナメント表

 シングルスの予選に第23シードで出場していた日比野は、2回戦でヨハンナ・ラーション(スウェーデン)に5-7 6-7(5)で敗れていた。

 メリカ/ペシュクは2回戦で、ユリア・ゲルゲス(ドイツ)/カテリーナ・シニアコバ(チェコ)とワイルドカード(主催者推薦枠)のコリ・ガウフ/キャサリン・マクナリー(ともにアメリカ)の勝者と対戦する。

※写真は日比野菜緒(左)/加藤未唯
撮影◎毛受亮介 / RYOSUKE MENJU


This article is a sponsored article by
''.