今年最後のグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月26日~9月8日/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、アレックス・デミノー(オーストラリア)が第31シードのクリスチャン・ガリン(チリ)を6-3 7-5 6-3で破り、ベスト32に進出した。試合時間は2時間21分。

 全米に3年連続出場となる20歳のデミノーは、初勝利を挙げた昨年の大会で3回戦に進出。2014年覇者のマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦し、6-4 6-3 3-6 4-6 5-7で敗れていた。

 デミノーはグランドスラムで4度目となる3回戦で、前日にブラッドリー・クラン(アメリカ)を6-2 4-6 6-3 7-5で破って勝ち上がっていた第7シードの錦織圭(日清食品)と対戦する。両者は今回が初対戦となる。

 日本の西岡良仁(ミキハウス)はフェリシアーノ・ロペス(スペイン)と対戦したが、7-6(7) 0-6 4-6 4-6で敗れて2回戦の壁を超えることができなかった。

 37歳のロペスは次のラウンドで、ウーゴ・デリエン(ボリビア)を6-3 7-5 5-7 6-3で破って勝ち上がった第5シードのダニール・メドベデフ(ロシア)と対戦する。

 そのほかの試合では、第15シードのダビド・ゴファン(ベルギー)、第17シードのニコラス・バシラシビリ(ジョージア)、第23シードのスタン・ワウリンカ(スイス)、ダニエル・エバンズ(イギリス)、パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)、デニス・クドラ(アメリカ)、ラッキールーザーのカミル・マイクシャク(ポーランド)とパオロ・ロレンツィ(イタリア)が3回戦に駒を進めた。

 シード勢では、第25シードのルカ・プイユ(フランス)がエバンズに4-6 3-6 7-6(4) 4-6で、第27シードのドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)はクドラに5-7 5-7 6-0 3-6で敗れた。

USオープン2019|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー

男子シングルス2回戦|主な試合結果

○5デニス・クドラ(アメリカ)7-5 7-5 0-6 6-3 ●8ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)[27]

○9スタン・ワウリンカ(スイス)[23] 6-4 6-3 6-7(3) 6-3 ●12ジェレミー・シャルディ(フランス)

○16パオロ・ロレンツィ(イタリア)[LL] 7-6(11) 6-7(2) 7-6(2) 3-6 6-3 ●14ミオミル・キツマノビッチ(セルビア)

○24ニコラス・バシラシビリ(ジョージア)[17] 3-6 7-6(3) 7-5 6-2 ●22ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ)[Q]

------

○26フェリシアーノ・ロペス(スペイン)6-7(7) 6-0 6-4 6-4 ●27西岡良仁(日本/ミキハウス)

○32ダニール・メドベデフ(ロシア)[5] 6-3 7-5 5-7 6-3 ●30ウーゴ・デリエン(ボリビア)

○38ダニエル・エバンズ(イギリス)6-4 6-3 6-7(4) 6-4 ●40ルカ・プイユ(フランス)[25]

------

○42パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)6-4 6-7(3) 6-2 6-0 ●43リカルダス・ベランキス(リトアニア)

○48ダビド・ゴファン(ベルギー)[15] 6-2 6-2 6-2 ●45グレゴワール・バレール(フランス)[Q]

○56カミル・マイクシャク(ポーランド)[LL] 6-7(3) 6-4 2-6 6-4 6-1 ●54パブロ・クエバス(ウルグアイ)

○60アレックス・デミノー(オーストラリア)6-3 7-5 6-3 ●57クリスチャン・ガリン(チリ)[31]

※写真はアレックス・デミノー(オーストラリア)
NEW YORK, NEW YORK - AUGUST 29: Alex de Minaur of Australia returns a shot during his Men's Singles second round match against Cristian Garin of Chile on day four of the 2019 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 29, 2019 in Queens borough of New York City. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.