今年最後のグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月26日~9月8日/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、15歳のコリ・ガウフ(アメリカ)が予選勝者のティメア・バボス(ハンガリー)を6-2 4-6 6-4で倒し、ベスト32に進出した。試合時間は2時間22分。

 グランドスラム参戦4大会目となる15歳のガウフは、ワイルドカード(主催者推薦枠)を得て2度目のシングルス本戦出場。昨年はクリストファー・ユーバンクス(アメリカ)と組んだミックスダブルスで1勝を挙げたが、シングルスは予選1回戦でヘザー・ワトソン(イギリス)に4-6 1-6で敗れていた。

 ガウフは次のラウンドで、マグダ・リネッテ(ポーランド)を6-2 6-4で破って勝ち上がったディフェンディング・チャンピオンで第1シードの大坂なおみ(日清食品)と対戦する。

 そのほかの試合では、第7シードのキキ・バーテンズ(オランダ)、第13シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)、第19シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)、第23シードのドナ・ベキッチ(クロアチア)、第26シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)、エレナ・オスタペンコ(ラトビア)、ワイルドカード(主催者推薦枠)のクリスティ・アン(アメリカ)が3回戦に駒を進めた。

USオープン2019|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

女子シングルス2回戦|主な試合結果

○6コリ・ガウフ(アメリカ)[WC] 6-2 4-6 6-4 ●7ティメア・バボス(ハンガリー)[Q]

○16ベリンダ・ベンチッチ(スイス)[13] 6-4 1-6 6-2 ●13アリゼ・コルネ(フランス)

○24ドナ・ベキッチ(クロアチア)[23] 7-5 6-3 ●21カイア・カネピ(エストニア)

○25ユリア・ゲルゲス(ドイツ)[26] 7-5 6-0 ●27フランチェスカ・ディ ロレンツォ(アメリカ)[WC]

------

○32キキ・バーテンズ(オランダ)[7] 7-5 6-4 ●30アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)

○41カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[19] 4-6 6-3 6-4 ●43ダニエル・コリンズ(アメリカ)

○51クリスティ・アン(アメリカ)[WC] 6-2 6-3 ●50アンナ・カリンスカヤ(ロシア)[Q]

○54エレナ・オスタペンコ(ラトビア)6-4 6-3 ●55アリソン・リスク(アメリカ)

※写真はコリ・ガウフ(アメリカ)
NEW YORK, NEW YORK - AUGUST 29: Cori Gauff of the United States celebrates a point during her Women's Singles second round match against Timea Babos of Hungary on day four of the 2019 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 29, 2019 in Queens borough of New York City. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.