日本テニス協会(JTA)が主催する「第94回 三菱 全日本テニス選手権大会 西日本大会」(J1-3/兵庫県三木市・ブルボンビーンズドーム/9月17~20日/室内ハードコート)の大会2日目は男女シングルス準々決勝が行われ、それぞれベスト4が出揃った。

 この大会は男女シングルス各32ドロー(男女各25人出場)で争われ、優勝者には「三菱 全日本テニス選手権 94th」(予選10月23~25日、本戦10月26日~11月3日/東京・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/ハードコート)の本戦ワイルドカード(主催者推薦枠)が与えられる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

男子シングルス準々決勝

○8山尾玲貴(関西大学/徳島)[5] 6-2 6-0 ●4切詰魁(明治大学/香川)

○16坂井勇仁(伊予銀行/愛媛)[8] 6-2 6-1 ●12山﨑義孝(西条ロイヤルテニスクラブ/広島)

○20田口涼太郎(近畿大学/大分)6-2 6-3 ●21前田将吾(大阪体育大学/奈良)

○32大植駿(関西大学/大阪)[2] 7-6(3) 6-1 ●28宮田陸(筑陽学園高等学校/福岡)

女子シングルス準々決勝

○1長谷川茉美(伊予銀行/愛媛)[1] 6-2 6-2 ●8松本妃那(早稲田大学/九州)[6]

○16中塚桃子(関西大学/岡山)[8] 7-6(5) 7-6(5) ●11佃紫帆(関西大学/大阪)

○24今村凪沙(鹿屋体育大学/鹿児島)[4] 6-1 6-3 ●17西本聖良(姫路大学/京都)[5]

○25伊藤沙弥(立命館大学/兵庫)[7] 6-2 6-0 ●32井上晴菜(INOUEテニスアカデミー/和歌山)[2]

写真提供◎(一社)兵庫県テニス協会

This article is a sponsored article by
''.