「チャイナ・オープン」(WTAプレミア・マンダトリー/中国・北京/9月28日~10月6日/賞金総額828万5274ドル/ハードコート)の女子シングルス決勝で、第4シードの大坂なおみ(日清食品)が第1シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)を3-6 6-3 6-2で倒し、キャリア初の2大会連続優勝を果たした。ツアー大会で大坂がタイトルを獲得したのは、2週間前の東レPPO(大阪)に続いて5度目。

【PR】DAZN 1ヵ月視聴無料|テニスほか130以上のスポーツコンテンツが見放題!

This article is a sponsored article by
''.