中国・北京で開催された「チャイナ・オープン」(ATP500/9月30日~10月6日/賞金総額366万6275ドル/ハードコート)の男子シングルス決勝で、世界ランク5位で第1シードのドミニク・ティーム(オーストリア)が第3シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)を3-6 6-4 6-1で倒し、優勝を遂げた。この優勝はティームにとって今季4度目となる。

 26歳のティームは今季、世界1位のノバック・ジョコビッチ(セルビア)、2位のラファエル・ナダル(スペイン)、3位のロジャー・フェデラー(スイス)と、ビッグ3のすべてに少なくとも一度は勝っている。フレンチ・オープンでジョコビッチ、バルセロナでナダル、マドリッドとインディアンウェルズでフェデラーを倒しているのだ。

 この北京でのチチパスに対する決勝について、ティームはキャリア最高の試合のひとつだったと表現した。彼はまた、USオープン早期敗退のおかげでシーズン後半に向け、これまでになく活力ある状態にあると明かした。

「この勢いに乗り続けるよう努めるよ」とティームはコメントした。

 ダブルス決勝も行われ、イバン・ドディグ(クロアチア)/フィリップ・ポラセク(スロバキア)が第1シードのルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)を6-3 7-6(4)で下して大会を制した。(C)AP(テニスマガジン)

画像: 男子ダブルスで優勝を果たしたイバン・ドディグ(クロアチア/右)とフィリップ・ポラセク(スロバキア/左) BEIJING, CHINA - OCTOBER 06: Ivan Dodig of Croatia and Filip Polasek of Slovakia pose with the trophy during the medal ceremony after their Men's doubles final match against Lukasz Kubot of Poland and Marcelo Melo of Brazil on day 9 of the 2019 China Open at the China National Tennis Center on October 06, 2019 in Beijing, China. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

男子ダブルスで優勝を果たしたイバン・ドディグ(クロアチア/右)とフィリップ・ポラセク(スロバキア/左)
BEIJING, CHINA - OCTOBER 06: Ivan Dodig of Croatia and Filip Polasek of Slovakia pose with the trophy during the medal ceremony after their Men's doubles final match against Lukasz Kubot of Poland and Marcelo Melo of Brazil on day 9 of the 2019 China Open at the China National Tennis Center on October 06, 2019 in Beijing, China. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

※トップ写真はドミニク・ティーム(オーストリア)
BEIJING, CHINA - OCTOBER 06: Dominic Thiem of Austria poses with the champion trophy after the Men's Singles final match against Stefanos Tsitsipas of Greece on Day nine of 2019 China Open at the China National Tennis Center on October 6, 2019 in Beijing, China. (Photo by VCG/VCG via Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.