WTAツアー公式戦の「天津オープン」(WTAインターナショナル/中国・天津/10月7~13日/賞金総額50万ドル/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、日比野菜緒(ブラス)/加藤未唯(ザイマックス)がカテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)/アリナ・ラディオノワ(オーストラリア)を6-0 6-0で退け、初戦を突破した。試合時間は43分。

 加藤と日比野のコンビは、今季4度目のダブルス出場。8月のバンクーバー(W100/ハードコート)では、ともに今季の初タイトルを獲得していた。

2019年海外ツアー日本人選手:女子|PHOTOアルバム

 日比野/加藤は準々決勝でクリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)/ヤニナ・ウイックマイヤー(ベルギー)と対戦予定だったが、ウイックマイヤーが右足のケガで棄権したため不戦勝でベスト4に進出することが決まった。

 マクヘイル/ウイックマイヤーは1回戦で、第1シードのニコール・メリカ(アメリカ)/シュー・イーファン(中国)を6-2 6-4で破って勝ち上がっていた。

※写真はUSオープンでの日比野菜緒(手前)/加藤未唯(ブラス/ザイマックス)
撮影◎毛受亮介 / RYOSUKE MENJU

This article is a sponsored article by
''.