•  ユニクロが10月14日(月・祝)に有明コロシアムで開催を予定しているチャリティテニスマッチ「 UNIQLO Life Wear Day Tokyo」に、右肘のケガで欠場の錦織圭(日本)に代わって、世界ランク17 位のジョン・イズナー(アメリカ)がゲストプレーヤーとして出場することが決定した。イズナーは男子シングルスでロジャー・フェデラー(スイス)と対戦する。イズナーが日本でプレーするのは2009年のジャパンオープン以来、10年ぶり。

     当日は錦織をはじめ、国枝慎吾(日本)、ゴードン・リード(イギリス)、プロゴルファーのアダム・スコット(オーストラリア)、スノーボードの平野歩夢(日本)ら、ユニクログローバルブランドアンバサダーが集結する予定。

     なお、今回ユニクロが発表したプレスリリースには、「イズナー選手が出場を快諾くださったことに、心から感謝の意を表するとともに、錦織選手の一日も早い回復を心からお祈りいたします」とメッセージが添えられている。

    チケット追加販売のお知らせ

     ユニクロによると、機材席等の開放につき、チケットが追加販売されるという。

    10月12日(土) 12時00分〜 LINE TICKET、チケットぴあにて販売
    ※詳細は公式サイトで確認 https://www.uniqlo.com/ambassador/jp/

    ユニクロより重要なお知らせ|台風19号接近

     台風19号が12日より13日にかけて日本列島に上陸するおそれがあります。13日未明には関東付近を通過する予報が出ており、ユニクロはお客さまの安全を第一に考え、開催または中止の判断をさせていただきます。10月13日(日) 午後6時に公式サイトおよび公式SNSにてチャリティマッチの開催可否を発表させていただきます。来場予定の皆様はご確認をよろしくお願いいたします。

    This article is a sponsored article by
    ''.