•  スイス・バーゼルで開催されている「スイス室内」(ATP500/10月21~27日/賞金総額221万9975ユーロ/室内ハードコート)の男子シングルス1回戦で、 ロジャー・フェデラー(スイス)は予選勝者のペーター・ゴヨブチック(ドイツ)を6-2 6-1で倒すのに、わずか53分しか必要としなかった。

     ここバーゼルで9度優勝した経験を持つフェデラーは、その試合で9本のサービスエースを決めた。彼は会場のザンクト・ヤコブハレでの連勝記録を「21」に伸ばして、ATPツアーでの戦績を1232勝268敗とした。

     38歳のフェデラーは今大会の第1シードとして、これまでに獲ったキャリア「102」のタイトルにもうひとつを加えることを目指している。彼は2016年には故障で出場できなかったものの、決勝でフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)に敗れた2013年以降にプレーした4度の機会のすべてで優勝を遂げていた。

     フェデラーは2回戦で、世界ランク33位のドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)と同49位のラドゥ・アルボット(モルドバ)の勝者と対戦する。

     今大会の上位シードは、第2シードがアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、第3シードがステファノス・チチパス(ギリシャ)、第4シードがロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)と続く。(C)AP(テニスマガジン)

    ※写真はロジャー・フェデラー(スイス)、10月11日撮影
    SHANGHAI, CHINA - OCTOBER 11: Roger Federer of Switzerland in action against Alexander Zverev of Germany during the Men's singles Quarterfinals match of 2019 Rolex Shanghai Masters day seven at Qi Zhong Tennis Centre on October 11, 2019 in Shanghai, China. ( (Photo by Fred Lee/Getty Images)

    This article is a sponsored article by
    ''.