ATPツアー公式戦の「エルステ・バンク・オープン」(オーストリア・ウィーン/10月21~27日/賞金総額243万3810ユーロ/室内ハードコート)の男子シングルス2回戦で、第3シードのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)がグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)を7-6(5) 7-6(1)で倒し、ベスト8に進出した。試合時間は1時間50分。

 同じく2回戦に臨んだ第2シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)は、6-3 4-6 4-1とした時点で予選勝者のマートン・フクソービッチ(ハンガリー)が棄権したため8強入りが決まった。

2019年ATPツアー表彰写真|PHOTOアルバム

 そのほかの試合では、第4シードのガエル・モンフィス(フランス)、前週のモスクワ(ATP250/室内ハードコート)を制したアンドレイ・ルブレフ(ロシア)、パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)、サム・クエリー(アメリカ)、ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)が2回戦に駒を進めた。

 前週のストックホルム(ATP250/室内ハードコート)でATPツアー初タイトルを獲得したデニス・シャポバロフ(カナダ)は、カレーニョ ブスタに3-6 5-7で敗れた。

※写真は上海の大会でのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)
SHANGHAI, CHINA - OCTOBER 12: Matteo Berrettini of Italy in action during the match against Alexander Zverev of Germany in the Men's Singles Semifinal of 2019 Rolex Shanghai Masters at Qi Zhong Tennis Centre on October 12, 2019 in Shanghai, China. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.