タイブレークが絡んだ歴史に残る名勝負の2本目のストーリーは、1980年ウインブルドン決勝「ボルグ対マッケンロー」。どちらを応援していたとしても、1ポイントごとに苦しみとエクスタシーをもたらした忘れがたきタイブレークがそこにある。【テニスマガジン2019年1月号掲載記事】

This article is a sponsored article by
''.