テニス好きは真夏だろうが真冬だろうがコートに立たずにはいられない。でも道具の状態は違うから、環境に適応しなければならない。真冬のテニスで「本当に違うのは何か?」を知って、その適応策を考えよう。ついでにローテンションについての情報も!文◎松尾高司(KAI project)【2019年3月掲載記事】

This article is a sponsored article by
''.