女子テニス世界国別対抗戦、フェドカップ・ワールドグループ決勝「オーストラリア対フランス」(11月9、10日/オーストラリア・パース/ハードコート)の組み合わせ抽選が行われた。

 ホームのオーストラリアは、シングルスがアシュリー・バーティ(単1位)とアイラ・トムヤノビッチ(単51位)、ダブルスはサマンサ・ストーサー(複12位)とバーティ(複19位)の布陣で臨む。

 対するアウェーのフランスは、シングルスにクリスティーナ・ムラデノビッチ(単40位)とカロリーヌ・ガルシア(単45位)、ダブルスにはムラデノビッチ(複2位)とガルシア(複247位)を起用した。

 抽選の結果、初日のシングルスは第1試合がトムヤノビッチとムラデノビッチ、第2試合はバーティとガルシアが対戦することになった。2日目は、対戦相手を入れ替えたシングルス2試合とダブルス1試合が行われる予定となっている。ただし、出場選手はフェド杯ルールに基づき変更される可能性がある。

 フェド杯は男子のデビスカップ(デ杯)と同様に、ITF(国際テニス連盟)が主催する女子テニスの国別対抗戦。世界の上位16ヵ国が争うトップカテゴリーは「ワールドグループ」と「ワールドグループII」の2部(8ヵ国ずつ)に分けられている。

 両国は過去に6度対戦があり、オーストラリアが5勝1敗でリードしている。

フェドカップ・ワールドグループ2019|トーナメント表

※文中の世界ランクは11月5日付、出場選手は変更される可能性があります。

ワールドグループ決勝 オーストラリア vs フランス

第1日|11月9日(土)

第1試合 アイラ・トムヤノビッチ(単51位)vs クリスティーナ・ムラデノビッチ(単40位)

第2試合 アシュリー・バーティ(単1位)vs カロリーヌ・ガルシア(単45位)

第2日|11月10日(日)

第3試合 アシュリー・バーティ(単1位)vs クリスティーナ・ムラデノビッチ(単40位)

第4試合 アイラ・トムヤノビッチ(単51位)vs カロリーヌ・ガルシア(単45位)

第5試合 アシュリー・バーティ(複19位)/サマンサ・ストーサー(複12位)vs カロリーヌ・ガルシア(複247位)/クリスティーナ・ムラデノビッチ(複2位)

※ルールにより第2日目は試合数および試合形式を変更して行う場合あり

※写真は組み合わせ抽選会の様子(左側がオーストラリア代表チーム、右側がフランス代表チーム)
PERTH, AUSTRALIA - NOVEMBER 08: Australian and French team stand on stage after being introduced during the Official Draw ahead of the 2019 Fed Cup Final between Australia and France at the State Theatre on November 08, 2019 in Perth, Australia. (Photo by Paul Kane/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.