男子トップ8によるエリート大会「Nitto ATPファイナルズ」(イギリス・ロンドン/11月10~17日/賞金総額900万ドル/室内ハードコート)が、11月10日(日)に開幕する。
 
 ATPファイナルズはATPツアー最終戦で、今季の成績上位8名(ダブルスは8組)のみで争われる。4人ずつのグループに分かれたラウンドロビンを行い、上位2名(ダブルスは2組)ずつが決勝トーナメントに進出する形式で行われる。

 組み合わせ抽選はすでに終了しており、グループ・アンドレ・アガシがラファエル・ナダル(スペイン)、ダニール・メドベデフ(ロシア)、ステファノス・チチパス(ギリシャ)、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、グループ・ビヨン・ボルグにはノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ロジャー・フェデラー(スイス)、ドミニク・ティーム(オーストリア)、マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)が入った。

 23歳のメドベデフとベレッティーニ、21歳のチチパスは大会初出場となる。

 この大会の結果で年末世界ランキング1位が確定することになっており、現在1位のナダルを650ポイント差でジョコビッチが追いかけている。

 大会初日のシングルスはグループ・ビヨン・ボルグのラウンドロビン第1戦が行われ、アフタヌーンセッションでジョコビッチとベレッティーニが、イブニングセッションではフェデラーとティームが対戦する予定となっている。

Nitto ATPファイナルズ2019|PHOTOアルバム

画像: 年末世界ランク1位のかかるノバク・ジョコビッチ(セルビア/右) LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 08: Novak Djokovic of Serbia speaks with a coach in a training session during previews for the Nitto ATP World Tour Finals at The O2 Arena on November 08, 2019 in London, England. (Photo by Alex Pantling/Getty Images)

年末世界ランク1位のかかるノバク・ジョコビッチ(セルビア/右)
LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 08: Novak Djokovic of Serbia speaks with a coach in a training session during previews for the Nitto ATP World Tour Finals at The O2 Arena on November 08, 2019 in London, England. (Photo by Alex Pantling/Getty Images)

※[ ]数字はシード順位

ラウンドロビン|シングルス

グループ・アンドレ・アガシ

ラファエル・ナダル(スペイン)[1]、ダニール・メドベデフ(ロシア)[4]、ステファノス・チチパス(ギリシャ)[6]、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[7]

■11月11日(月)

ダニール・メドベデフ(ロシア)[4] vs ステファノス・チチパス(ギリシャ)[6]

ラファエル・ナダル(スペイン)[1] vs アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[7]

グループ・ビヨン・ボルグ

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[2]、ロジャー・フェデラー(スイス)[3]、ドミニク・ティーム(オーストリア)[5]、マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)[8]

■11月10日(日)

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[2] vs マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)[8]

ロジャー・フェデラー(スイス)[3] vs ドミニク・ティーム(オーストリア)[5]

※トップ写真は左からマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)、ドミニク・ティーム(オーストリア)、ロジャー・フェデラー(スイス)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 08: (L-R) Matteo Berrettini of Italy, Dominic Thiem of Austria, Roger Federer of Switzerland and Novak Djokovic of Serbia speak top the media during previews for the Nitto ATP World Tour Finals at The O2 Arena on November 08, 2019 in London, England. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.