女子テニス世界国別対抗戦、フェドカップ・ワールドグループ決勝「オーストラリア対フランス」(11月9、10日/オーストラリア・パース/ハードコート)の2日目は手に汗握る競り合いの末、クリスティーナ・ムラデノビッチのインスピレーションがフランスを3勝2敗による16年ぶりの優勝へと導いた。

 ムラデノビッチは両日ともにシングルスで勝ち、勝負を決めるダブルスではカロリーヌ・ガルシアと組んでアシュリー・バーティとサマンサ・ストーサーのオーストラリア・ペアを6-4 6-3で退けた。ムラデノビッチは日曜日の最初のシングルスでフルセットの大接戦の末に世界ランク1位のバーティに勝ってフランスに2勝1敗のリードをもたらしたあと、ダブルスでも奮闘して凄まじいまでの努力をつぎ込んだ。

 フレンチ・オープン優勝者であるバーティの目覚ましいシーズンは、中国・深圳のWTAファイナルズ優勝の一週間後に悲嘆の中で幕を閉じた。

画像: 涙に暮れるバーティに寄り添うテニス・オーストラリア会長のジェイン・フルドリチュカ(左)とプリシラ・ホン(右) PERTH, AUSTRALIA - NOVEMBER 10: Ashleigh Barty of Australia in tears and comforted by Jayne Hrdlicka Tennis Australia President and Chair; and team mate Priscilla Hon after the Australian Team lost to the French Team the 2019 Fed Cup Final tie between Australia and France at RAC Arena on November 10, 2019 in Perth, Australia. (Photo by Andy Cheung/Getty Images)

涙に暮れるバーティに寄り添うテニス・オーストラリア会長のジェイン・フルドリチュカ(左)とプリシラ・ホン(右)
PERTH, AUSTRALIA - NOVEMBER 10: Ashleigh Barty of Australia in tears and comforted by Jayne Hrdlicka Tennis Australia President and Chair; and team mate Priscilla Hon after the Australian Team lost to the French Team the 2019 Fed Cup Final tie between Australia and France at RAC Arena on November 10, 2019 in Perth, Australia. (Photo by Andy Cheung/Getty Images)

 元フレンチ・オープン・ダブルス優勝者のムラデノビッチとガルシアは3度のブレークに成功し、フランスを2003年以来となるフェドカップ優勝へと推進させた。これはチェコに対する2016年フェドカップ決勝で勝負を決めるダブルスに敗れたガルシア/ムラデノビッチにとって雪辱であり、あがないだった。

「3年前に最後のステップで失墜していただけに、(ガルシアと)分かち合う感動はとてつもなく大きなものだった」とムラデノビッチは想いを述べた。「私たちはただ、この小さなリベンジを自分たちのためにも果たしたかったの」。

画像: ダブルスに出場したフランスのクリスティーナ・ムラデノビッチ(左)とカロリーヌ・ガルシア PERTH, AUSTRALIA - NOVEMBER 10: Caroline Garcia and Kristina Mladenovic of France talk tactics in between points in the Women's doubles match against Ash Barty and Sam Stosur of Australia in the 2019 Fed Cup Final tie between Australia and France at RAC Arena on November 10, 2019 in Perth, Australia. (Photo by Will Russell/Getty Images)

ダブルスに出場したフランスのクリスティーナ・ムラデノビッチ(左)とカロリーヌ・ガルシア
PERTH, AUSTRALIA - NOVEMBER 10: Caroline Garcia and Kristina Mladenovic of France talk tactics in between points in the Women's doubles match against Ash Barty and Sam Stosur of Australia in the 2019 Fed Cup Final tie between Australia and France at RAC Arena on November 10, 2019 in Perth, Australia. (Photo by Will Russell/Getty Images)

 その試合に先立ち、世界ランク51位のアイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア)は土曜日のムラデノビッチに対する失望を誘うフェドカップ・デビューから奮起し、1時間33分の戦いの末に6-4 7-5でポリーヌ・パルモンティエ(フランス)を倒し、スコアを2勝2敗のタイに持ち込んでいた。

 クロアチア生まれのトムヤノビッチは先月に、移民先の国を代表する権利を国際テニス連盟(ITF)によって与えられたばかりだった。

「2度目のチャンスを手にし、それに勝つことができて本当によかった」とトムヤノビッチは試合後にコメントした。

 フランスの監督ジュリアン・ベネトーは、日曜日にムラデノビッチがシングルスに勝ったあと次で勝利を決めるべく、この日2つ目のシングルスに元世界4位だが土曜日の対バーティ戦で1ゲームも取れずに惨敗したガルシアではなく、ベテランのパルモンティエを抜擢した。

 トムヤノビッチはなかなかファーストサービスを入れることができずに苦しんだが、世界122位のパルモンティエはそこにつけ入ることができず。時間が経つにつれ自信を増していったトムヤノビッチは第10ゲームでブレークに成功し、セットを先取した。

 第2セットでも精神的にもちこたえた26歳のトムヤノビッチは、第12ゲームでブレークを果たして45年ぶりのフェドカップ優勝を目指すオーストラリアの望みをつないだ。

画像: 2勝2敗のタイにもち込み、オーストラリア優勝の望みをつないだトムヤノビッチ PERTH, AUSTRALIA - NOVEMBER 10: Ajla Tomljanovic of Australia celebrates winning the match against Pauline Parmentier of France in the 2019 Fed Cup Final tie between Australia and France at RAC Arena on November 10, 2019 in Perth, Australia. (Photo by Paul Kane/Getty Images)

2勝2敗のタイにもち込み、オーストラリア優勝の望みをつないだトムヤノビッチ
PERTH, AUSTRALIA - NOVEMBER 10: Ajla Tomljanovic of Australia celebrates winning the match against Pauline Parmentier of France in the 2019 Fed Cup Final tie between Australia and France at RAC Arena on November 10, 2019 in Perth, Australia. (Photo by Paul Kane/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.