男子トップ8によるエリート大会「Nitto ATPファイナルズ」(イギリス・ロンドン/11月10~17日/賞金総額900万ドル/室内ハードコート)の男子シングルス決勝で、第6シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)が第5シードのドミニク・ティーム(オーストリア)に6-7(6) 6-2 7-6(4)で競り勝ち、キャリア最大のタイトルを獲得した。試合時間は2時間35分。

 今大会に初めて出場した21歳のチチパスはラウンドロビン(総当たり戦)を2勝1敗のグループ首位で勝ち上がり、準決勝では第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)を6-3 6-4で破って最終日に駒を進めていた。

 この結果でチチパスは、ティームとの対戦成績を3勝4敗とした。今シーズンは10月に北京(ATP500/ハードコート)の決勝で対戦しており、ティームが3-6 6-4 6-1で勝っていた。

 今シーズンのチチパスは、1月のオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)でグランドスラム自己最高の4強入りを果たし、2月のマルセイユ(ATP250/室内ハードコート)と5月のエストリル(ATP250/クレーコート)でタイトルを獲得した。

画像: 優勝を決めた直後のステファノス・チチパス(ギリシャ) LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 17: Stefanos Tsitsipas of Greece celebrates championship point in his singles final match against Dominic Thiem of Austria during Day Eight of the Nitto ATP World Tour Finals at The O2 Arena on November 17, 2019 in London, England. (Photo by Justin Setterfield/Getty Images)

優勝を決めた直後のステファノス・チチパス(ギリシャ)
LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 17: Stefanos Tsitsipas of Greece celebrates championship point in his singles final match against Dominic Thiem of Austria during Day Eight of the Nitto ATP World Tour Finals at The O2 Arena on November 17, 2019 in London, England. (Photo by Justin Setterfield/Getty Images)

 ATPファイナルズはATPツアー最終戦で、今季の成績上位8名(ダブルスは8組)のみで争われる。4人ずつのグループに分かれたラウンドロビンを行い、上位2名(ダブルスは2組)ずつが決勝トーナメントに進出する形式で行われる。

Nitto ATPファイナルズ2019|PHOTOアルバム

※[ ]数字はシード順位

男子シングルス決勝

○ステファノス・チチパス(ギリシャ)[6] 6-7(6) 6-2 7-6(4) ●ドミニク・ティーム(オーストリア)[5]

男子シングルス準決勝

○ステファノス・チチパス(ギリシャ)[6] 6-3 6-4 ●ロジャー・フェデラー(スイス)[3]

○ドミニク・ティーム(オーストリア)[5] 7-5 6-3 ●アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[7]

ラウンドロビン|グループ・アンドレ・アガシ

■グループ・アンドレ・アガシ|最終順位

1位 チチパス:2勝1敗(セット5-2、ゲーム41-34)
2位 ズベレフ:2勝1敗(セット4-2、ゲーム30-28)
3位 ナダル:2勝1敗(セット4-4、ゲーム44-44)
4位 メドベデフ:0勝3敗(セット1-6、ゲーム36-45)

11月11日(月)

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[7] 6-2 6-4 ●ラファエル・ナダル(スペイン)[1]

○ステファノス・チチパス(ギリシャ)[6] 7-6(5) 6-4 ●ダニール・メドベデフ(ロシア)[4]

11月13日(水)

○ラファエル・ナダル(スペイン)[1] 6-7(3) 6-3 7-6(4) ●ダニール・メドベデフ(ロシア)[4]

○ステファノス・チチパス(ギリシャ)[6] 6-3 6-2 ●アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[7]

11月15日(金)

○ラファエル・ナダル(スペイン)[1] 6-7(4) 6-4 7-5 ●ステファノス・チチパス(ギリシャ)[6]

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[7] 6-4 7-6(4) ●ダニール・メドベデフ(ロシア)[4]

ラウンドロビン|グループ・ビヨン・ボルグ

■グループ・ビヨン・ボルグ|最終順位

1位 ティーム:2勝1敗(セット4-3、ゲーム42-39)
2位 フェデラー:2勝1敗(セット4-2、ゲーム35-30)
3位 ジョコビッチ:1勝2敗(セット3-4、ゲーム35-34)
4位 ベレッティーニ:1勝2敗(セット2-4、ゲーム25-34)

11月10日(日)

○ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[2] 6-2 6-1 ●マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)[8]

○ドミニク・ティーム(オーストリア)[5] 7-5 7-5 ●ロジャー・フェデラー(スイス)[3]

11月12日(火)

○ドミニク・ティーム(オーストリア)[5] 6-7(5) 6-3 7-6(5) ●ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[2]

○ロジャー・フェデラー(スイス)[3] 7-6(2) 6-3 ●マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)[8]

11月14日(木)

○ロジャー・フェデラー(スイス)[3] 6-4 6-3 ●ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[2]

○マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)[8] 7-6(3) 6-3 ●ドミニク・ティーム(オーストリア)[5]

※トップ写真はステファノス・チチパス(ギリシャ)
LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 17: Stefanos Tsitsipas of Greece lifts the trophy after his singles final match victory against Dominic Thiem of Austria during Day Eight of the Nitto ATP World Tour Finals at The O2 Arena on November 17, 2019 in London, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.