今回ウォーミングアップ・シリーズを担当するのは、41歳の今もなお、現役選手として世界を転戦している松井俊英プロです。現在のダブルス世界ランキングは161位を記録し、シングルスは848位ながら、現役最年長の世界ランカーです。「身体の衰えを年齢のせいにしてはいけない」と松井プロ。自身も行っている40代のためのウォーミングアップメニューを紹介します。【記事は2019年12月号に掲載】

This article is a sponsored article by
''.