今年新設された世界テニス国別対抗戦「ATPカップ」(オーストラリア・ブリスベン、パース、シドニー/1月3~12日/賞金総額1500万ドル/ハードコート)の大会7日目のデイセッションはシドニー会場で準々決勝「イギリス対オーストラリア」が行われ、2勝1敗でオーストラリアがベスト4進出一番乗りを決めた。

 第1試合はニック・キリオス(オーストラリア)がキャメロン・ノリー(イギリス)を6-2 6-2で下し、第2試合のエース対決でダニエル・エバンズ(イギリス)がアレックス・デミノー(オーストラリア)に7-6(4) 4-6 7-6(2)で競り勝ったあと、第3試合のダブルスでデミノー/キリオスがジェイミー・マレー/ジョー・ソールズベリー(イギリス)を3-6 6-3 [18-16]で破ってオーストラリアの勝利が決まった。

 オーストラリアは土曜日に行われる準決勝で、スペイン(グループB:1位)とベルギー(グループC:2位)の勝者と対戦する。

 ATPカップは24ヵ国が4チームによる6グループに分れて総当たり戦を行い、各グループの1位と、2位の中でもっとも成績のいい2チームが決勝トーナメントに進出して優勝チームを決定する。試合はシングルス2試合(ベスト・オブ・3セットマッチ)とダブルス1試合(第3セット10ポイントマッチタイブレーク)で争われる。

ATPカップ開催中、日本戦含む16試合をCSテレ朝チャンネルで生中継!

※世界ランクは1月6日付

決勝トーナメント|1月9日(木)

準々決勝|イギリス(グループC:1位)1-2 オーストラリア(グループF:1位)

第1試合 ●キャメロン・ノリー 2-6 2-6 ○ニック・キリオス

第2試合 ○ダニエル・エバンズ 7-6(4) 4-6 7-6(2) ●アレックス・デミノー

第3試合 ●ジェイミー・マレー/ジョー・ソールズベリー 6-3 3-6 [16-18] ○アレックス・デミノー/ニック・キリオス

※写真はアレックス・デミノー(左)/ニック・キリオス(オーストラリア)
SYDNEY, AUSTRALIA - JANUARY 09: Alex de Minaur and Nick Kyrgios of Australia celebrate winning match point in their quarter final doubles match against Jamie Murray and Joe Salisbury of Great Britain during day seven of the 2020 ATP Cup at Ken Rosewall Arena on January 09, 2020 in Sydney, Australia. (Photo by Matt King/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.