オーストラリアン・オープン開催者が土曜日に明かしたところによれば、USオープン女王のビアンカ・アンドレスク(カナダ)、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)、リシャール・ガスケ(フランス)がそれぞれ膝の故障のため出場を取り消した。

「残念なことに、オーストラリアン・オープンは私のリハビリのプロセスの中で早すぎました。悲しいことですが、私は今年の大会でプレーすることができません」とアンドレスクはコメントした。「メルボルンでプレーするのは大好きだから非常に厳しい決断だったけれど、私の膝と身体の回復プランを尊重しなければなりません」。

 大会オフィシャルはツイッター上で、ガスケが膝の故障で出場を取り消し、デルポトロはやはり膝の問題からの回復過程にあると説明した。

 オーストラリアン・オープンは1月20日から2月2日まで、メルボルン・パークで行われる。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はUSオープン優勝後のロックフェラー・センターのトップ・オブ・ザ・ロックでのフォトセッションでのビアンカ・アンドレスク(カナダ)
NEW YORK, NEW YORK - SEPTEMBER 08: Bianca Andreescu of Canada poses with her trophy at the Top of the Rock in Rockefeller Center on September 8, 2019 in New York City. (Photo by Mike Stobe/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.