WTA(女子テニス協会)は1月13日(月)、女子テニスの世界ランクを更新した。WTAランキングは原則として、過去52週間(1年)で獲得ポイントの多い16大会の成績を元に決定される。

WTAツアー2020表彰写真|PHOTOアルバム

WTAシングルスランキング|1月13日現在

順位(前週) 名前(国籍) ポイント(前週ポイント)

1.(1) アシュリー・バーティ(オーストラリア) 7,547(7,851)
2.(2) カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 5,940(5,525)
3.(4) 大坂なおみ(日本/日清食品) 5,496(5,311)
4.(3) シモナ・ハレプ(ルーマニア) 5,461(5,462)
5.(5) エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 5,075(5,075)
6.(6) ビアンカ・アンドレスク(カナダ) 4,935(4,935)
7.(8) ベリンダ・ベンチッチ(スイス) 4,605(4,685)
8.(7) ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,436(4,721)
9.(10) セレナ・ウイリアムズ(アメリカ) 4,215(3,935)
10.(9) キキ・バーテンズ(オランダ) 4,165(4,245)

------------

11.(13) マディソン・キーズ(アメリカ) 3,072(2,767)

22.(25) アマンダ・アニシモワ(アメリカ) 1,843(1,734)

26.(34) エカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア) 1,645(1,425)

30.(36) エレナ・リバキナ(カザフスタン) 1,551(1,401)

35.(39) カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) 1,463(1,353)

37.(41) ユリア・プティンセバ(カザフスタン) 1,415(1,460)
38.(41) ユリア・ゲルゲス(ドイツ) 1,390(1,331)

49.(53) ジェニファー・ブレイディ(アメリカ) 1,143(1,047)

64.(82) ジェシカ・ペグラ(アメリカ) 910(743)

80.(80) 土居美咲(日本/ミキハウス) 754(754)

99.(69) アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ) 673(853)

------------

102.(105) 日比野菜緒(日本/ブラス) 645(645)
137.(138) 奈良くるみ(日本/安藤証券) 436(436)
168.(169) 日比万葉(日本/グラムスリー) 357(357)
188.(189) 内藤祐希(日本/亀田製菓) 316(316)

WTAダブルスランキング|1月13日現在

順位(前週) 名前(国籍) ポイント(前週ポイント)

1.(1) バーボラ・ストリコバ(チェコ) 7,460(7,110)
2.(3) クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス) 7,075(6,900)
3.(4) シェイ・スーウェイ(台湾) 6,985(6,705)
4.(2) ティメア・バボス(ハンガリー) 6,915(6,915)
5.(5) アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ) 6,705(6,655)
6.(6) エリース・メルテンス(ベルギー) 6,665(6,615)
7.(8) ガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ) 4,950(4,950)
7.(8) シュー・イーファン(中国) 4,950(4,950)
9.(7) カテリーナ・シニアコバ(チェコ) 4,955(4,955)
10.(10) ジャン・シューアイ(中国) 4,765(4,705)

------------

26.(26) 青山修子(日本/近藤乳業) 2,545(2,545)

31.(31) 柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス) 2,230(2,230)

66.(66) 日比野菜緒(日本/ブラス) 1,289(1,289)

69.(61) 二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス) 1,270(1,395)

83.(76) 加藤未唯(日本/ザイマックス) 1,097(1,172)

------------

104.(87) 穂積絵莉(日本/日本住宅ローン) 765(1,045)
107.(120) 土居美咲(日本/ミキハウス) 738(628)
137.(135) 加治遥(日本/島津製作所) 572(572)
152.(150) 波形純理(日本/伊予銀行) 517(517)
200.(199) 瀬間詠里花(日本/橋本総業ホールディングス) 377(377)

画像: (右から)「ASBクラシック」(ニュージーランド・オークランド)の女子ダブルスで優勝を果たしたエイジア・ムハメッド(アメリカ)、テイラー・タウンゼント(アメリカ)、準優勝のセレナ・ウイリアム(アメリカ)、カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) AUCKLAND, NEW ZEALAND - JANUARY 12: (L-R) Caroline Wozniacki of Denmark, Serena Williams of the USA, Taylor Townsend and Asia Muhammad of the USA pose following their Womens Doubles Final against on day seven of the 2020 Women's ASB Classic at ASB Tennis Centre on January 12, 2020 in Auckland, New Zealand. (Photo by Phil Walter/Getty Images)

(右から)「ASBクラシック」(ニュージーランド・オークランド)の女子ダブルスで優勝を果たしたエイジア・ムハメッド(アメリカ)、テイラー・タウンゼント(アメリカ)、準優勝のセレナ・ウイリアム(アメリカ)、カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)
AUCKLAND, NEW ZEALAND - JANUARY 12: (L-R) Caroline Wozniacki of Denmark, Serena Williams of the USA, Taylor Townsend and Asia Muhammad of the USA pose following their Womens Doubles Final against on day seven of the 2020 Women's ASB Classic at ASB Tennis Centre on January 12, 2020 in Auckland, New Zealand. (Photo by Phil Walter/Getty Images)

※トップ写真は「ASBクラシック」(ニュージーランド・オークランド)で優勝を果たしたセレナ・ウイリアム(アメリカ/右)と準優勝のジェシカ・ペグラ(アメリカ/左)
AUCKLAND, NEW ZEALAND - JANUARY 12: Jessica Pegula of the USA (L) and Serena Williams of the USA (R) following the singles final on day seven of the 2020 Women's ASB Classic at ASB Tennis Centre on January 12, 2020 in Auckland, New Zealand. (Photo by Phil Walter/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.