今年最初のグランドスラム「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月20日~2月2日/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、第12シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)が2セットダウンからライリー・オペルカ(アメリカ)に3-6 6-7(3) 6-4 6-3 7-6(10-5)で逆転勝ちをおさめ、初戦を突破した。試合時間は3時間38分。

 この試合は前日に始まったが、オペルカが2セットを連取したあとの第3セット第1ゲームが終了した時点で降雨により順延となっていた。

 全豪に13年連出場となる32歳のフォニーニは、2度のベスト16(2014年、18年)がこれまでの最高成績。昨年は3回戦で、パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)に2-6 4-6 6-2 4-6で敗れていた。

 フォニーニは次のラウンドで、アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)とジョーダン・トンプソン(オーストラリア)の勝者と対戦する。

 そのほかの試合では、第9シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)、第14シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、第21シードのブノワ・ぺール(フランス)、第24シードのドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)、第31シードのホベルト・ホルカシュ(ポーランド)、第32シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)のシード勢が揃って2回戦に駒を進めた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー

オーストラリアン・オープン2020|トーナメント表

男子シングルス1回戦|主な試合結果

○80ファビオ・フォニーニ(イタリア)[12] 3-6 6-7(3) 6-4 6-3 7-6(10-5) ●79ライリー・オペルカ(アメリカ)

○83ヤニク・シンネル(イタリア)7-6(2) 6-2 6-4 ●84マックス・パーセル(オーストラリア)[Q]

○89ホベルト・ホルカシュ(ポーランド)[31] 6-7(4) 1-6 6-2 6-3 6-4 ●90デニス・ノバク(オーストリア)[Q]

○91ジョン・ミルマン(オーストラリア)7-6(3) 6-3 1-6 7-5 ●92ユーゴ・アンベール(フランス)

------

○101クリスチャン・ガリン(チリ)6-4 6-3 6-4 ●102ステファノ・トラバグリア(イタリア)

○104ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)[32] 6-2 6-1 6-3 ●103ロレンツォ・ジュスティーノ(イタリア)[LL]

○105ブノワ・ぺール(フランス)[21] 6-4 3-6 6-3 6-7(2) 6-0 ●106セドリック マルセル・ステッベ(ドイツ)

○107マリン・チリッチ(クロアチア)6-3 6-2 6-4 ●108コランタン・ムーテ(フランス)

○112ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)[9] 6-2 6-2 7-5 ●111フェリシアーノ・ロペス(スペイン)

------

○113ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)[14] 6-4 6-2 6-2 ●114ロイド・ハリス(南アフリカ)

○115アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)4-6 6-4 2-6 6-3 6-2 ●116ノルベルト・ゴンボス(スロバキア)[Q]

○120ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)[24] 7-6(7) 6-3 7-6(4) ●119カイル・エドマンド(イギリス)

○125伊藤竜馬(日本/北日本物産)[WC] 6-4 6-2 7-5 ●126プラジュネシュ・グネスワラン(インド)[LL]

※写真はファビオ・フォニーニ(イタリア)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 21: Fabio Fognini of Italy celebrates after winning match point during his Men's Singles first round match against Reilly Opelka of the United States on day two of the 2020 Australian Open at Melbourne Park on January 21, 2020 in Melbourne, Australia. (Photo by Mark Kolbe/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.