今年最初のグランドスラム「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月20日~2月2日/ハードコート)の大会5日目、ミックスダブルス1回戦。
 
 ニック・キリオス(オーストラリア)はオーストラリアン・オープンでのこの瞬間を、何週間も待ち望んでいたのだと明かした。気まぐれなキリオスはアマンダ・アニシモワ(アメリカ)と組んでミックスダブルス1回戦をプレーし、観客でいっぱいのコート2でモニク・アダムザック(オーストラリア)/ダビド・ベガ エルナンデス(スペイン)を7-5 6-4で倒した。

 男子シングルス2回戦と3回戦の中日にいたキリオスは、サービスエースで試合を締めくくった。彼は、1月にサービスエースを決めるたびに200豪ドルを山火事の犠牲者に寄付すると誓い、援助基金調達のキャンペーンを始めてから特に人気を博している。

 オーストラリアン・オープンで4回戦、フレンチ・オープンで準決勝に進出した経歴を持つ18歳のアニシモワは今回、1回戦でザリナ・ディアス(カザフスタン)に敗れていた。

 キリオスはチームメイトを失望させたくないという理由から、ダブルスをプレーするときの方がシングルスのときよりもナーバスになると話した。

(APライター◎ジョン・パイ/構成◎テニスマガジン)

※写真はニック・キリオス(オーストラリア/左)とアマンダ・アニシモワ(アメリカ/右)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 24: Nick Kyrgios of Australia and Amanda Anisimova of the United States play in their Mixed Doubles first round match against Monique Adamczak of Australia and David Vega Hernandez of Spain on day five of the 2020 Australian Open at Melbourne Park on January 24, 2020 in Melbourne, Australia. (Photo by Mike Owen/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.