ATPツアー公式戦の「ニューヨーク・オープン」(ATP250/アメリカ・ニューヨーク/2月10~16日/賞金総額80万4180ドル/室内ハードコート)の男子シングルス1回戦で、添田豪(GODAI)はクォン・スンウ(韓国)に2-6 7-6(2) 3-6で敗れた。試合時間は2時間14分。

 今大会に初めて出場した35歳の添田は、予選2試合を勝ち抜き本戦入り。前日に行われた予選決勝では、バーナード・トミック(オーストラリア)を6-2 6-1で破っていた。

2020年海外ツアー日本人選手:男子|PHOTOアルバム

 この結果でクォンは、添田との対戦成績を2勝1敗と勝ち越した。初対戦だった2017年5月の釜山(ATPチャレンジャー/15万ドル/ハードコート)の準決勝は添田が6-4 6-2で、2018年5月のソウル(ATPチャレンジャー/10万ドル/ハードコート)の2回戦ではクォンが6-4 6-4で勝っていた。

 クォンは2回戦で、第2シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。上位4シードは1回戦がBYE(免除)となっており、2回戦からの登場となる。

※写真は昨年の楽天ジャパンオープンでの添田豪(GODAI)
撮影◎小山真司 / SHINJI OYAMA


This article is a sponsored article by
''.