こちらテニマガ編集部、伊達公子さんからニュースが届きました。

伊達さんプロデュースのドイツパンと淹れたてのコーヒーにフォーカスした『FRAU KRUMM』と、1615年創業の『高木酒造』がコラボ商品を開発。銘酒“十四代”を醸す過程で生まれた酒粕を使用したパウンドケーキを発売しました。

酒粕の量を調整しながら試作を重ね、香りと食感の頃合いを図った商品。酒粕にはビタミンBやアミノ酸が多く含まれています。

画像: 『酒粕入りパウンドケーキ(オリジナル化粧箱入り)』 価格◎2800円(税込) 原材料◎小麦粉、バター、卵、粉糖、酒粕

『酒粕入りパウンドケーキ(オリジナル化粧箱入り)』 価格◎2800円(税込) 原材料◎小麦粉、バター、卵、粉糖、酒粕

画像: 店舗限定で酒粕入り『食パン』(700円)と『バンズ』(2個セット450円)も販売

店舗限定で酒粕入り『食パン』(700円)と『バンズ』(2個セット450円)も販売

FRAU KRUMM

伊達公子さんプロデュースのブランド。第1号の恵比寿店 BREAD & COFFEEは、焼きたてのドイツパンと淹れたてのコーヒーにフォーカスした店舗。2016年8月開店。

『FRAU KRUMM本店』東京都渋谷区恵比寿1-16-20 TEL03-6721-6822 
営業◎月~土7:30~18:00、日曜定休

十四代 高木酒造

山形県村山市の老舗酒造会社。1615年(元和元年)創業。現在の代表、髙木顕統(あきつな)氏は15代目。「十四代」は日本酒の中でも入手が困難で高価な銘柄となっている。

画像: 十四代 高木酒造

This article is a sponsored article by
''.