ATPツアー公式戦の「デルレイビーチ・オープン」(ATP250/アメリカ・フロリダ州デルレイビーチ/2月17~23日/賞金総額67万3655ドル/ハードコート)の男子ダブルス決勝で、第4シードのルーク・バンブリッジ(イギリス)/マクラクラン勉(日本)は第1シードのボブ・ブライアン/マイク・ブライアン(ともにアメリカ)に6-3 5-7 [5-10]で敗れ、ブライアン兄弟が2年連続6度目の優勝を飾った。試合時間は1時間22分。

 昨年8月にチームを結成したマクラクランとバンブリッジのコンビは、今季4度目のダブルス出場。昨年9月のUSオープン(アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)で8強入りし、1月のオークランド(ATP250/ハードコート)では同ペアでの初タイトルを獲得していた。

2020年海外ツアー日本人選手:男子|PHOTOアルバム

 今大会でのバンブリッジ/マクラクランは、1回戦はジョン・ミルマン/マット・リード(ともにオーストラリア)が棄権したため不戦勝で勝ち上がり、準々決勝でワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したニコラス・モンロー/ジャクソン・ウィズロウ(ともにアメリカ)を6-2 7-6(3)で、前日に雨天中断となり午前中に再開された準決勝ではニコラ・カシッチ(セルビア)/ウーゴ・ニス(フランス)を7-6(1) 7-5で破って決勝進出を決めていた。

 同一ペアとしてグランドスラムの男子ダブルスで史上最多となる16回の栄冠に輝いたブライアン兄弟は、今年のUSオープン(アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)のあとに引退することを表明している。

(右から)男子ダブルス優勝のマイク・ブライアン(アメリカ)、ボブ・ブライアン(アメリカ)、準優勝のルーク・バンブリッジ(イギリス)、マクラクラン勉(日本)
DELRAY BEACH, FL - FEBRUARY 23: Bob Bryan (USA) and Mike Bryan (USA) during the Doubles Finals trophy presentation of the ATP Delray Beach Open on February 23, 2020, at the Delray Beach Stadium & Tennis Center in Delray Beach, FL. (Photo by Aaron Gilbert/Icon Sportswire via Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.