WTAツアー公式戦の「カタール・トータル・オープン」(WTAプレミア5/カタール・ドーハ/2月23~29日/賞金総額324万445ドル/ハードコート)の女子ダブルス2回戦で、二宮真琴(エディオン)/ヤン・ザオシャン(中国)は第4シードのバーボラ・クレイチコバ/カテリーナ・シニアコバ(ともにチェコ)に1-6 3-6で敗れた。試合時間は59分。

 2018年にフレンチ・オープン(フランス・パリ/クレーコート)でツアー初優勝を果たしたクレイチコバ/シニアコバは続くウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)でグランドスラム2大会連続制覇を達成し、同年10月にはダブルス世界ランク1位の座に就いた。

カタール・トータル・オープン2020|PHOTOアルバム

 ヤンと二宮のコンビは、今大会が3度目のダブルス出場。初めてペアを組んだ昨年9月の武漢(WTAプレミア5/ハードコート)では、4強入りを果たしていた。

 今大会での二宮/ヤンは、1回戦でヘイリー・カーター(アメリカ)/ルイーザ・ステファニー(ブラジル)を6-2 3-6 [10-7]で破って勝ち上がっていた。

 クレイチコバ/シニアコバは準々決勝で、第7シードのチャン・ハオチン/チャン・ラティーシャ(ともに台湾)とワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したチャーラ・ブイヤカカイ(トルコ)/ラウラ・シグムンド(ドイツ)の勝者と対戦する。

※写真は昨年の武漢の大会での二宮真琴(左)/ヤン・ザオシャン(エディオン/中国)
WUHAN, CHINA - SEPTEMBER 27: Makoto Ninomiya of Japan and Zhaoxuan Yang of China talk during the Ladies Doubles semifinal against Yingying Duan of China and Veronika Kudermetova of Russia on Day 6 of 2019 Dongfeng Motor Wuhan Open at Optics Valley International Tennis Center on September 27, 2019 in Wuhan, China. (Photo by Wang He/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.