ATP(男子プロテニス協会)が男子テニスの世界ランクを更新し、3月16日付のATPランキングを公開した。ATPランキングは原則として、過去52週間(1年)で獲得ポイントの多い18大会の成績を元に決定される。

 最新ランクは3月9日付のもの(2019年インディアンウェルズの結果を含む)を基本とし、前週に行われたチャレンジャー大会(ヌルスルタン、ポチェフストルーム)と3月2日からの2週間で開催されたITFワールドテニスツアーの結果を加味したものとなっている。

 現在は新型コロナウイルス感染症の世界的拡大のため男女のプロテニスツアーは少なくとも6月7日まで休止となっており、この期間中はATPランキングがこのまま凍結される。

写真◎Getty Images


This article is a sponsored article by
''.