(※当時の原文ママ、以下同)現代最高のコーチのひとりに数えられるスベン・グロエネフェルトが、その経験から導き出されたコーチングの神髄をお伝えする。最終回のテーマは「選手とコーチと親」の関係性について。特に、日本の特徴についての考察には耳を傾ける必要がある。プロのテニスコーチに求められる役割は多様だ。(インタビュー◎ポール・ファイン)【2013年9月号掲載】

This article is a sponsored article by
''.