我々(51歳)世代は子供の頃「メンコ」や「駒」を毎日のようにやっていました。何十年と経った
今でも数回やれば思い出します。

今回は「駒」の回し方、遊び方を紹介します、と言ってもそれが目的ではありません!!

 この動きが「フォアハンドストローク」にとても役立ちます。

駒の巻き方

※握り方はセミウエスタン!

画像1: 2020年4月12日 youtu.be

2020年4月12日

youtu.be

駒回し動画

※デモは羽田コーチ

画像2: 2020年4月12日 youtu.be

2020年4月12日

youtu.be

駒回しをスローでよく見ると腕が2回ねじり、ねじり戻されています。手の平の向きにフォーカスすると「下」からスタートし、リリース時に「上」そして「下」。しかも手首は使ってません!

続いてフォアハンドストローク動画

画像3: 2020年4月12日 youtu.be

2020年4月12日

youtu.be

フォアハンドストロークの腕と手の平の向きにフォーカスすると、スタートで「下」、インパクトで「上」、フォロースルーで「下」を向いています。しかも、やはり手首は使っていません。

あまりに似通った腕の動作!!

結論として、おそらく40歳以上のほとんどの男性(女性の皆さん、スミマセン)は、もうすでにこの一連の動きは身についているということです。 

次回は「駒回し」と「フォアハンドストローク」をどう結びつけ、繋げるかをお話ししたいと思います。


This article is a sponsored article by
''.