ロジャー・フェデラー(スイス)のマネージメント会社が創始者のひとつとなっている「レーバー・カップ」が公式サイトとSNSを更新し、第4回大会を1年延期すると発表した。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的大流行のために「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/クレーコート)が開催月を5月から9月に変えたことにより、同大会と日程が重なってしまったことで早めにこの決断が下された。

 レーバー・カップは2017年に新設された“欧州対世界のその他の地域”のチーム対抗戦で、第4回大会は2021年9月24日から26日にアメリカ・マサチューセッツ州ボストンのTDガーデンで開催されることになった。

※写真は第4回レーバー・カップの会場となるアメリカ・マサチューセッツ州ボストンのTDガーデン
BOSTON, MA - MARCH 3: A general view of the Laver Cup trophy outside of TD Garden in promotion of Laver Cup Boston 2020 on March 3, 2020 in Boston, Massachusetts. (Photo by Adam Glanzman/Getty Images for The Laver Cup)


This article is a sponsored article by
''.