テニス界のレジェンドであるゴラン・イバニセビッチ(クロアチア)が金曜日、新型コロナウイルス(COVID-19)の検査で陽性反応を示したことを明かした。

 2001年ウインブルドン優勝者であるイバニセビッチは現在、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)をコーチとしてサポートしている。彼は教え子が主催者でもあったチャリティ大会「アドリア・ツアー」にも足を運んでおり、セルビアとクロアチアの会場に姿を見せていた。

 セルビアとクロアチアで行われた「アドリア・ツアー」でプレーしたあと、選手だけでもグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)、ボルナ・チョリッチ(クロアチア)、ビクトル・トロイツキ(セルビア)、ジョコビッチの4人がウイルス検査で陽性と診断されていた。

 イバニセビッチはここ10日間で2回受けた検査ではいずれも陰性だったが、今回は陽性と判定された。

「私と接触したことがあるすべての人々に私が陽性だったことを知らせ、自分自身と彼らの愛する人たちのために最善の処置をお願いしたい」とイバニセビッチはコメントした。

 彼自身には今のところ症状は出ていないが、自主隔離を実施するつもりであると話している。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はオーストラリアン・オープンでのゴラン・イバニセビッチ(クロアチア/中央)(Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.