ドイツ・ベルリンで開催のエキシビション大会「bett1 ACES」の女子シングルス決勝が2日遅れで行われ、エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)がペトラ・クビトバ(チェコ)を3-6 6-1 [10-5]で下して1戦目のチャンピオンに輝いた。

 この大会は男女シングルス各6ドローで争う2つのイベントで構成されており、本来の予定では1戦目は木曜日が最終日だった。しかし雨天のため男子シングルス決勝しか行えず、女子シングルス決勝が延期となり男女の3位決定戦はキャンセルとなっていた。

 決勝に至る過程でふたりはシュテフィ・グラフ・スタジアムのグラスコートでプレーていたが、金曜日も雨で実施できずベルリンの元国際空港(テンペルホーフ空港)の格納庫に設置された屋内ハードコートで行われる大会2戦目の初日に組み込まれたためサーフェスが変更となった。

 今大会でのスビトリーナは初戦がBYEで免除されており、水曜日の準決勝ではアナスタシア・セバストワ(ラトビア)を7-6(2) 6-3で破っていた。

 同日には同じ会場で2戦目の初戦が行われ、女子はセバストワとアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)が勝利をおさめた。

 セバストワがキキ・バーテンズ(オランダ)を6-1 6-4で、ペトコビッチはアレクサンドラ・ベシッチ(ドイツ)を6-2 6-3で破っての勝ち上がり。この日プレーしたスビトリーとクビトバは、2戦目の初戦がBYEとなっていた。

 準決勝では、セバストワがふたたびスビトリーナと、ペトコビッチはクビトバと対戦することになった。(テニスマガジン)

※写真はエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)
BERLIN, GERMANY - JULY 17: Elina Svitolina of Ukraine celebrates with trophy after winning the final against Petra Kvitova of Czech republic during final of day 4 of the tennis tournament bett1ACES at Hangar 6 of the former aiport Tempelhof on July 17, 2020 in Berlin, Germany. (Photo by Maja Hitij/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.