スペイン・バレンシア州に本拠地を置くサッカーチームのビジャレアルCFがクラブの公式サイトを更新し、男子テニス世界ランク12位のロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)と契約を結んだことを発表した。

 14歳のときにテニスに専念することを決める前、バウティスタ アグートはビジャレアルCFでサッカーをプレーしていた。

 32歳のバウティスタ アグートはATPツアーで通算9勝を挙げており、昨年のウインブルドンではグランドスラムで初の4強入りを果たした。昨年11月には世界ランク自己最高9位をマークし、母国スペインのデビスカップ優勝にも貢献した。

 この契約によりバウティスタ アグートは、来る2シーズン半の間に出場する大会でウェアの袖にビジャレアルCFのバッジを付けてプレーする。(テニスマガジン)

※写真はATPカップでのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)(Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.