一般社団法人兵庫県テニス協会が水曜日に公式サイト更新し、今年11月9日から15日に開催予定だったATPツアー下部大会の「兵庫ノアチャレンジャー」(チャレンジャー80/兵庫県三木市・ブルボンビーンズドーム/室内ハードコート)を新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な広がりを考慮して中止すると発表した。

 同協会は開催実現のために無観客および入場制限を含む様々な方策について検討を重ねたが、全大会関係者の安全確保が難しい状況下で国内外での感染拡大の懸念がさらに加速していることなどを踏まえて苦渋の決断に至ったと説明した。

 今後について兵庫県テニス協会は、来年の大会の開催と成功を目指して全力を尽くして準備すると述べた。(テニスマガジン)

※写真はブルボンビーンズドーム(Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.