この動画では、鈴木貴男プロが試合と同じ状況を想定してサービスゲームをプレーしながら、セルフ解説をしています。鈴木プロは局面ごとにどんな選択肢をもち、何を選んだか。実戦形式の中からサービスキープの方法を学んでください。「サービス練習はレシーバーを立てて、“どのようにしてサービスゲームをキープするか”を常に考えるべきです。リードした場面や追い込まれた場面を想定しながら練習し、その繰り返しで自分のことがわかるようになります」(鈴木貴男)【2020年10月号掲載記事|連動動画 22分11秒】

This article is a sponsored article by
''.