今年ふたつ目となるグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月31日~9月13日/ハードコート)の女子シングルス3回戦で、第2シードのソフィア・ケニン(アメリカ)が第27シードのオンス・ジャバー(チュニジア)を7-6(4) 6-3で下し、同大会で初の16強入りを決めた。試合時間は1時間39分。

 フラッシングメドウに6年連続出場となる21歳のケニンは、3度の3回戦進出(2017年~19年)がこれまでの最高成績だった。昨年は3回戦で、マディソン・キーズ(アメリカ)に3-6 5-7で敗れていた。

 今季シーズンのケニンは2月にオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)でグランドスラム初優勝を果たし、3月にはリヨン(WTAインターナショナル/室内ハードコート)で2つ目のタイトルを獲得した。

 前哨戦のウェスタン&サザン・オープン(WTAプレミア5/ハードコート)に参戦していたケニンは、初戦となる2回戦で敗れていた。

 ケニンは次のラウンドで、18歳のキャサリン・マクナリー(アメリカ)を7-5 6-1で破って勝ち上がった第16シードのエリース・メルテンス(ベルギー)と対戦する。

 そのほかの試合では、前哨戦で優勝した元世界ランク1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)が19歳のイガ・シフィオンテク(ポーランド)を6-4 6-2で、ツベタナ・ピロンコバ(ブルガリア)は第18シードのドナ・ベキッチ(クロアチア)を6-4 6-1で破り、それぞれベスト16に進出した。

 アリゼ・コルネ(フランス)は第7シードのキーズが第2セット途中で機縁したため勝ち上がり、ピロンコバとの4回戦に駒を進めた。

 ピロンコバは今大会が出産を経ての復帰戦となり、現在はランキングを失っている。(テニスマガジン)

USオープン2020|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Ret.は途中棄権

女子シングルス3回戦|主な試合結果

○70アリゼ・コルネ(フランス)7-6(4) 3-2 Ret. ●65マディソン・キーズ(アメリカ)[7]

○77ツベタナ・ピロンコバ(ブルガリア)6-4 6-1 ●73ドナ・ベキッチ(クロアチア)[18]

○99ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)6-4 6-2 ●103イガ・シフィオンテク(ポーランド)

○128ソフィア・ケニン(アメリカ)[2] 7-6(4) 6-3 ●121オンス・ジャバー(チュニジア)[27]

※写真はソフィア・ケニン(アメリカ)
NEW YORK, NEW YORK - SEPTEMBER 05: Sofia Kenin of the United States returns a volley during her Women’s Singles third round match against Ons Jabeur of Tunisia on Day Six of the 2020 US Open at USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 05, 2020 in the Queens borough of New York City. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.