WTAツアー公式戦の「BNLイタリア国際」(WTAプレミア5/イタリア・ローマ/9月14~21日/賞金総額169万2169ユーロ/クレーコート)の女子シングルス1回戦で、昨年のフレンチ・オープン準決勝進出者のアマンダ・アニシモワ(アメリカ)が第16シードのドナ・ベキッチ(クロアチア)に7-6(4) 7-6(6)で競り勝ち、マグダ・リネッテ(ポーランド)は2017年にロラン・ギャロスでタイトルを獲得したエレナ・オスタペンコ(ラトビア)を6-4 6-3で倒した。

 2回戦では、アニシモワがデヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)と、リネッテは第11シードのエリース・メルテンス(ベルギー)と対戦する。メルテンスがシェイ・スーウェイ(台湾)を6-3 6-1で、イエストレムスカはワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したカミラ・ジョルジ(イタリア)を7-5 6-7(5) 6-4で破って勝ち上がった。

BNLイタリア国際2020|PHOTOアルバム

 この日プレーしたそのほかのシード勢は、第10シードのエレナ・リバキナ(カザフスタン)がエカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア)を6-4 6-0で下したが、第13シードのアリソン・リスク(アメリカ)は予選勝者のアリョーナ・ボルソバ(スペイン)に7-5 6-7(4) 3-6で競り負けた。

 そのほかの試合では、アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)、バーボラ・ストリコバ(チェコ)、マリー・ブーズコバ(チェコ)、予選勝者のアンナ・ブリンコワ(ロシア)とダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)、ワイルドカードのジャスミン・パオリーニ(イタリア)が2回戦に駒を進めた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はアマンダ・アニシモワ(アメリカ)
ROME, ITALY - SEPTEMBER 14: Amanda Anisimova of the United States plays a forehand in her round one match against Donna Vekic of Croatia during day one of the Internazionali BNL D'Italia at Foro Italico on September 14, 2020 in Rome, Italy. (Photo by Riccardo Antimiani - Pool/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.